HOMEProfile

プロフィール

事業所名オフィス・サトウ Office Satou
代表者佐藤 靖子
事業内容企業・病院・団体・行政向け人材育成コンサルティング、研修、コーチング
所在地〒810-0075 福岡市中央区港2-5-3-1203
電 話080-5213-3895/092-732-8885
E-mailinfo☆office-satou.com(☆→@に変えてお送り下さい)
有資格/肩書き国家資格キャリアコンサルタント(CDA)、TWI-JR、TWI-JI、TWI-JM、TWI-JS各トレーナー、WSTCトレーナー、DiSCトレーナー、NLPプラクティショナー、交流分析1級合格、目標達成コーチ、秘書検定準1級、TAプラクティショナー、ヒプノセラピスト、ホリスティックケアカウンセラー 他
執筆歴2014年 看護人材育成2・3月号に寄稿
2015年 日本実業出版社 実務情報シリーズに寄稿
自己紹介

生産性UP人材育成トレーナー

オフィス・サトウ代表 佐藤靖子

トヨタのカイゼンの礎となった『TWI』の全4研修の指導員資格を持つ、九州でわずか3人のプロ講師中の一人

福岡県出身、福岡市在住

 

指導スキルを身につけ、部下の実力を最大限発揮させることにより、組織の生産性と利益を上げるリーダーを育成する。

 

会社員時代、自身の指導力不足によりミスを連発した部下が解雇をされるという経験をする。部下への申し訳なさから、指導に役立つコミュニケーションを学び始める。そんなある日、お客様第一の心構えで進めていた自身の仕事を、行き違いにより上司に「あなたは自分の都合だけで仕事をしている!」と誤解され、上司から信頼されない辛さを知る。

 

これらのことから、リーダーには部下への信頼と指導スキルが必要との考えにいたり、両方が身につく『TWI』の指導員資格を取得。(『TWI』は、あのトヨタのカイゼンの基となったリーダー育成プログラムで、日本で60年以上の歴史と実績がある。現在もキャノンやヤマハ、筑波大学病院など、多くの組織に導入され、生産性と利益の向上に寄与している。)

 

退職後、約6年間で約1万5千人を指導、多くのリーダーを輩出。

TWIをベースに、交流分析、アドラー心理学、NLP、コーチング、DiSCなどの心理学見地と手法を取り入れた九州で唯一無二の独自研修を展開している。

 

組織を実際にまわしていくのは最前線で働く人たち。その人たちが実力を最大限に発揮すれば、その組織の生産性と利益は向上する。そして、このような組織が増えれば日本全体が活気づく。次世代に明るく未来ある日本を引き継ぎたい!との想いで今日も元気に東奔西走中。


このページのトップへ